top of page
台湾産 桂花(キンモクセイ)茶 特級 50g〜

台湾産 桂花(キンモクセイ)茶 特級 50g〜

¥2,400価格

桂花茶とは金木犀(キンモクセイ)茶のことで

台湾では茉莉花茶(ジャスミン)と同様に

緑茶の中に金木犀の花を入れて

お茶に金木犀の香りを移したお茶の事です。

 

金木犀の花の寿命は非常に短く

年に一度開花してから3日程度すると散り始めてしまいます。

 

当店ではこの寿命の短い花を開ききる前に手で摘んで

茎の部分は取り除き、高山茶と組み合わせて

「桂花茶」を作りました。

 

香りを移した高山茶に、

金木犀の花弁をドライした

そのままの状態のものとミックスして飲んで頂くので

香りも味も最高の一品になっております。

 

私はこの四季を感じさせる

とても芳醇な香りと味わいで私を癒してくれる

新鮮な金木犀茶をどうしても皆様にお届けにしたかったので、

LIO茗茶の開店はこのお茶の為に合わせて急いだようなものになります。

 

是非、新鮮な今のうちにお買い上げ頂き

貴重な金木犀茶のファンになって頂きたいです!

 

 

 

一回の茶葉(約4g)で5~6煎はお飲みいただけます。

 

 

50g  2000円

100g 3000円

150g 4000円

200g 5000円

250g 6000円

300g 7000円

 

 

★ご希望の方は100g単位で

真空パックで小分け致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

- 中国産の烏龍茶だと農薬が不安-

 

 

台湾で生産されるお茶は、厳格に安全管理がされております。

台湾から食品を輸出する際には農薬検査が必須項目となっていますので

、台湾茶の残留農薬の心配はとても低い のです。

 

★台湾の残留農薬基準値はEU輸出にも対応できるように定められており

日本の基準値よりも厳しく設定されています。

 

★台湾では政府によって安心な茶園管理の推進活動を行っており

農家や消費者の安全に対する意識がとても高いです。

 

★台湾は2kg以上の茶葉を日本に輸出する際

必ず全項目の残留農薬検査が義務付けられおり

日本の残留農薬基準値を超えるものは輸出することができません。

 

以上の理由から、とても安全性が高い上

私がこの目で茶園に訪れ、厳選したもののみを

当店では扱っておりますので安心してお召し上がり下さい。